ドル円トレード分析

【ドル円】四本値:東京時間前場|2016年6月1日水曜日

2016年6月1日

ドル円2016年6月1日のチャート

https://sumahotousi.com

昨日はショートを111.30付近で売りなおしして、午前の損を取り返した感じです。

 

午前が特にうまく行かず、マイルールに対して逆張りの姿勢になってしまっていました。

 

【ドル円】四本値:2016年6月1日東京前場(1時間足)

時間始値高値安値終値
9:00-10:00110.633110.692110.414110.577
10:00-11:00110.577110.831110.547110.711
11:00-12:00110.711110.768110.627110.727

 

 

【ドル円】2016年6月1日の取引結果

ドル円2016年6月1日のチャート

本日は窓埋めを狙っていたのですが、午前は行ったり来たりでなかなかショートがうまく決まりませんでしたので、お昼で手仕舞い。

 

14:00過ぎに戻ってきた時にはすでに下落中で、2発目の波にも乗れず、今日はタイミングが合いませんでした。

 

狙っていただけに凄く残念ですが、タイミングが合わないことは多々あるので後悔せずに受け止めておきます。

 

15:00頃からショートを狙っていましたが、これもタイミングが合わず下落したのは、18:00となってしまいました。

 

合わない時は本当に合わないですね。

 

また枠の中に入ってきましたので、レンジ内をどうやって攻略するかが大事ですね。

 

短期売買なので、ちょこちょこ取っていくイメージで攻めようと思います。

 

雇用統計が今週金曜日にありますので、長めのポジションは取りづらいですね。

-ドル円トレード分析

© 2020 スマホ投資部 Powered by AFFINGER5