ドル円トレード分析

【ドル円】【ユーロ円】2016年8月3日のテクニカル分析・取引結果

https://sumahotousi.com

昨日はダラダラと下がる展開になったドル円、ああいう下げ方なので、2円の値幅があるのに明確な波がなくやりずらかったです。

 

ショートポジションを作るにも、分かりやすい戻りもなく、トレールでも入れて引っ張るぐらいしか出来そうにありませんでした。

 

ああいう動きはまだ苦手です。

 

今日はNYタイムから戻りを試している展開で、下げ止まったところから約50pipsの戻し。

 

101.343まで試してきました。この辺は戻り売りポイントとも見てたので朝からのNYの流れに乗ったロングを手放し、ショートポジションを作ったのですが、伸びず。時間切れでフィニッシュ。

 

ロング

ユーロ円 29.8pips

ドル円 26.8pips

ショート

ユーロ円 10.2pips

ドル円 12.8pips

 

細かく利食いするしか出来ない感じです。

 

上手い人は昨日のズルズル相場で大きく取れたでしょうから、今日みたいな日はやらないでしょうね。

 

昨日のような相場でしっかり利益が取れるように、日々勉強です。

-ドル円トレード分析

© 2020 スマホ投資部 Powered by AFFINGER5