ドル円トレード分析

【ドル円】ピボット:2020年5月3週目テクニカル分析(5月18日~22日)

https://sumahotousi.com

先週高値107.766を5月19日に上抜けたが、ドル買いが続かず。

 

週後半は、狭いレンジで上下に動きつつ頭を切り下げる格好。

 

22日には21日安値107.360付近を若干下抜けするが、ひけにかけては戻され日足十字線になる。

 

【ドル円】ピボット:2020年5月18日のテクニカル分析

欧州時間から円安方向へ進行し、ロンドンフィックスへ向けて107.50付近に迫る。

 

その後NY後場からは徐々に値を切り下げて、107.20付近まで夕方からの上げを消す形に。

 

前週末金曜日の高値を越え、陽線上髭での引けとなった。

 

【ドル円】2020年5月18日のPIVOT(ピボット)

レジスタンスR3108.024
レジスタンスR2107.730
レジスタンスR1107.446
PIVOT107.146
サポートS1106.865
サポートS2106.568
サポートS3106.290

ドル円5分足のチャート

PIVOT周辺でサポートされ、欧州タイムで上昇。

 

サポート確認後、前日高値付近で利食いを入れておいて、20pips以上は狙える場面。

 

【ドル円】ピボット:2020年5月18日のテクニカル分析・ファンダメンタルズ分析

続きを見る

【ドル円】ピボット:2020年5月19日のテクニカル分析

欧州時間から円安方向へ進行し、ロンドンフィックスへ向けて4月16日高値108.086まで値を伸ばす

 

その後NY後場から引けにかけて、107.650付近まで円高方向へ。

 

前週の高値を越え、陽線上髭での引けとなった。

 

【ドル円】2020年5月19日のPIVOT(ピボット)

レジスタンスR3107.99
レジスタンスR2107.75
レジスタンスR1107.53
PIVOT107.29
サポートS1107.07
サポートS2106.83
サポートS3106.61

ドル円5分足のチャート

欧州時間から大きく上昇している場面。

 

前日高値越えから、サポートされるのを確認してロングで狙える。

 

前日高値を抜けきれない時間が長かったので、その後の伸びはすんなりと上昇している。

 

もみ合いが長く続くとブレイクした後の伸びが大きくなることが多いので、このような場面は積極的に狙っていけるといいですね!
投資ママ
投資ママ

 

【ドル円】ピボット:2020年5月19日のテクニカル分析・ファンダメンタルズ分析

続きを見る

【ドル円】ピボット:2020年5月20日のテクニカル分析

東京時間から円高方向へ進行し、ロンドンフィックスへ向けて更に円高107.320まで。

 

その後NY後場から引けにかけて、107.50付近まで値を戻す。

 

1日円高方向へ進行し、陰線コマになった。

 

【ドル円】2020年5月20日のPIVOT(ピボット)

レジスタンスR3108.88
レジスタンスR2108.49
レジスタンスR1108.09
PIVOT107.70
サポートS1107.30
サポートS2106.91
サポートS3106.51

ドル円5分足のチャート

 

PIVOT割れから、サポレジ転換を確認してショートが狙える場面

 

【ドル円】ピボット:2020年5月20日のテクニカル分析・ファンダメンタルズ分析

続きを見る

【ドル円】ピボット:2020年5月21日のテクニカル分析

東京時間から円安方向へ進行欧州所版に107.848まで上昇。

 

その後NY後場から引けにかけて、107.50付近(東京時間)まで値を戻す。

 

前日高値を抜けきれず失速し、日足陽線コマになる。

 

【ドル円】2020年5月21日のPIVOT(ピボット)

レジスタンスR3108.55
レジスタンスR2108.26
レジスタンスR1107.91
PIVOT107.62
サポートS1107.27
サポートS2106.98
サポートS3106.63

ドル円5分足のチャート

PIVOTでのサポートを確認し、上昇を狙っていく場面。

 

【ドル円】ピボット:2020年5月21日のテクニカル分析・ファンダメンタルズ分析

続きを見る

【ドル円】ピボット:2020年5月22日のテクニカル分析・ファンダメンタルズ分析

東京時間【日銀会合後】から円高方向へ進行欧州所版に107.300付近まで。

 

その後NY後場から引けにかけて、107.60付近(東京時間)まで値を戻す。

 

いってこいの展開となり、どちらも方向感でず。

 

【ドル円】2020年5月22日のPIVOT(ピボット)

レジスタンスR3108.14
レジスタンスR2108.00
レジスタンスR1107.79
PIVOT107.65
サポートS1107.44
サポートS2107.30
サポートS3107.09

ドル円5分足のチャート

日銀発表前に一旦円安に向かうが、結局PIVOT割れて下落。

 

PIVOT割れてからのレジを確認して、ショートを狙っていく。

 

【ドル円】ピボット:2020年5月22日のテクニカル分析・ファンダメンタルズ分析

続きを見る

-ドル円トレード分析

© 2020 スマホ投資部 Powered by AFFINGER5