ドル円トレード分析

【ドル円】ピボット:2020年6月3日のテクニカル分析・ファンダメンタルズ分析

https://sumahotousi.com

2日(火)の値動きは、東京時間からNY時間まで円安方向へ108.77まで。

 

日足レジスタンスを上にブレイクし、前週高値を上抜けの大陽線となった。

 

10日間もみ合いが続いていたので、ブレイクの勢いは大きかった。

 

各主要通貨2020年6月3日のピボット(PIVOT)

【ドル円】2020年6月3日のPIVOT(ピボット)

レジスタンスR3110.39
レジスタンスR2109.58
レジスタンスR1109.13
PIVOT108.32
サポートS1107.87
サポートS2107.06
サポートS3106.61

ドル円15分足のチャート

【ユーロ円】2020年6月3日のPIVOT(ピボット)

レジスタンスR3124.14
レジスタンスR2122.89
レジスタンスR1122.13
PIVOT120.88
サポートS1120.12
サポートS2118.87
サポートS3118.11

【ポンド円】2020年6月3日のPIVOT(ピボット)

レジスタンスR3139.52
レジスタンスR2138.02
レジスタンスR1137.22
PIVOT135.72
サポートS1134.92
サポートS2133.42
サポートS3132.62

【豪ドル円】2020年6月3日のPIVOT(ピボット)

レジスタンスR377.70
レジスタンスR276.34
レジスタンスR175.65
PIVOT74.29
サポートS173.61
サポートS272.25
サポートS371.56

【ユーロドル】2020年6月3日のPIVOT(ピボット)

レジスタンスR31.1285
レジスタンスR21.1241
レジスタンスR11.1204
PIVOT1.1160
サポートS11.1123
サポートS21.1079
サポートS31.1042

テクニカル分析

日足レジスタンスをブレイクして上抜けし、200日移動平均線もブレイクしている。

 

このまま4月の高値(109.40付近)を目指す流れになるかどうか。

 

ファンダメンタルズ分析

ポイント

  • 前日のNYダウは267.63ドル上昇、25,742.65ドル・S&P500は25.09上昇、3,080.82。
  • OPECプラス協調減産を1か月延長か?
  • 東京アラート発動

シカゴIMMポジション推移

円/米ドル

対象日05/26(火)
日本円売り-23,266
日本円買い+57,873
日本円差引+34,607
前回比増減+7,137

 

引用:JFX株式会社

主な経済指標

<国内>
09:30 サービス業PMI(5月)  25.3
09:30 総合PMI(5月)  27.4

<海外>
10:30 豪・GDP(1-3月) 1.4% 2.2%
10:45 中・財新サービス業PMI(5月) 47.5 44.4
10:45 中・財新総合PMI(5月)  47.6
14:00 印・サービス業PMI(5月)  5.4
14:00 印・総合PMI(5月)  7.2
14:45 スイス・GDP(1-3月) -1.2% 1.5%
16:00 トルコ・消費者物価指数(5月) 10.70% 10.94%
16:55 独・失業率(5月) 6.1% 5.8%
17:00 ブ・FIPE消費者物価指数(月次)(5月)  -0.3%
18:00 欧・ユーロ圏生産者物価指数(4月) -4.0% -2.8%
18:00 欧・ユーロ圏失業率(4月) 8.1% 7.4%
21:00 ブ・鉱工業生産(4月)  -9.1%
21:15 米・ADP全米雇用報告(5月) -950.0万人 -2023.6万人
22:00 ブ・サービス業PMI(5月)  27.4
22:00 ブ・総合PMI(5月)  26.5
23:00 米・製造業受注(4月) -15.0% -10.4%
23:00 米・ISM非製造業景況指数(5月) 44.0 41.8
23:00 加・カナダ銀行(中央銀行)が政策金利発表 0.25% 0.25%

米・アルファベットが年次株主総会
加・ティフ・マックレム氏がカナダ銀行総裁に就任

DMMFXの経済指標

 

投資ママ
投資ママ
急な為替変動で大きく損失を出さないために、ニュースをチェックしよう ♪

 

スマホアプリで経済指標アラートをLINEで受け取るのは、「LINE FX」が便利!

 

詳しくは「【LINE FX】の評判は悪い?|デメリット・メリットを徹底紹介!」の記事でまとめています。

 

本日の戦略

前日の値幅は120pips程の高ボラティリティ、本日のアベレージは58pipsと想定。

 

5月19日日足をブレイクし大陽線の後なので、慌てず落ち着いてチャンスがあれば狙っていきたい。

 

エントリー根拠を甘くしがちなので、トレードは慎重に積極的に。

【ドル円】2020年6月3日の取引結果

取引時間東京タイム
通貨USD/JPY
エントリー理由フィボ50%戻し達成
決済理由押し目買いゾーン
取引備考前日大陽線

取引時間欧州タイム
通貨USD/JPY
エントリー理由1時間ミドルゾーン・東京高値試し
決済理由戻り50%達成・高値付近ちゃぶ付き
取引備考数回に分けてのエントリー

 

-ドル円トレード分析

© 2020 スマホ投資部 Powered by AFFINGER5