FX会社の特徴

【LINE FX】の評判は悪い?|デメリット・メリットを徹底紹介!

2020年5月11日

https://sumahotousi.com

初心者さん
初心者さん
SNSなどで賑わっている「LINE FX」で口座開設を考えているんですけど…

実際評判ってどうなんでしょう?

という疑問にお応えします。

 

SNSで特に目にするのがキャッシュバックについての話題で、1万通貨取引で、5,000円キャッシュバックキャンペーンなどは、FX初心者でも達成が容易な魅力的な条件となっています。

 

この記事では、トレード歴12年の投資ママが、「LINE FX」の不満な点や良い点などを紹介します。
投資ママ
投資ママ

LINEFX_通常

\最大50,000円キャッシュバック/

無料でLINE FX口座を開設する

LINEで手軽にFX ♪

LINE FXとは?

誰もが知っているスマホアプリ「LINE」が運営しているFX会社です。

 

サービス開始は2020年3月16日で、以前から提供されていたLINE証券とは別にFX初心者向けにスタートしています。

 

2020年3月16日にサービスを開始し、その手軽さからたった3日で口座開設数10,000口座開設を突破しています。

LINE証券株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役Co-CEO:落合 紀貴・米永 吉和)は、スマホ投資サービス「LINE証券」の、第三弾サービスとして新たに提供開始した、外国為替証拠金取引(以下、FX取引)サービス「LINE FX」において、2020年3月16日(月)のサービス開始から3日目の3月18日(水)で、口座開設数10,000口座を突破

一部引用:PRTIMES

取引時間は?

他のFX会社と同様に、24時間取引可能です。

 

必要証拠金はいくら?

証拠金とは、FXで取引を行う際に必要な資金で、国内であれば25倍までのレバレッジを利かせた取引を行うことができます。

 

そのポジション維持するために必要なのが、必要証拠金です。

 

1米ドル=100円で計算すると、1万枚の米ドルの買いポジションとすると、100万円必要になります。

 

ですが、25倍のレバレッジで

10,000×100÷25=4万円となります。

 

1米ドル100円の際に1万枚のポジションをたてる場合に必要な証拠金は4万円となります。

 

レバレッジの活用方法について「FX初心者は1000通貨から取引スタート!レバレッジを利用してコツコツ運用!」でざっくり説明していますので、「レバレッジってよくわからない」という方はご覧ください。

最低金額は?

LINE FXは最低取引単位が1万通貨なので、最低でも5万円以上~30万円ぐらいの余裕をもった資金で運用しましょう。

 

ギリギリの資金でスタートさせると精神的にも安定しませんし、なにより少しの逆行で証拠金不足になり強制ロスカットになってしまうからです。

 

FXを始めたばかりであれば、個人的には資金が10万円あればまずはスタートして良いと思います。

 

スプレッドは狭い?

業界最狭水準の低スプレッドでの取引が可能です。

 

ですので、デイトレードやスキャルピングというような短期売買に向いているFX会社といえます。

 

最大手GMOクリック証券や国内口座数No.1のDMMFXなどと同等の低スプレッドとなっています。

FX会社名USD/JPYEUR/JPYGBP/JPYAUD/JPYEUR/USDGBP/USD
LINEFX0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭0.4銭1.0銭
DMMFX0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭0.4銭1.0銭
SBIFXトレード0.09銭~0.39銭~0.89銭~0.59銭~0.19銭~0.69銭~
GMOクリック証券0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭0.4銭1.0銭
みんなのFX0.2銭0.4銭0.8銭0.6銭0.3銭0.7銭
外為ジャパン0.2銭0.4銭1.0銭0.7銭0.4銭1.0銭
ヒロセ通商0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭0.4銭0.8銭
外為ドットコム0.2銭0.5銭0.8銭0.7銭0.4銭1.0銭
外為オンライン1.0銭2銭3銭3銭1.0銭3銭
YJFX!0.2銭1.0銭0.7銭0.7銭0.4銭1.0銭
LIGHTFX0.2銭0.4銭0.8銭0.6銭0.3銭0.7銭
インヴァスト証券0.2銭0.5銭1.0銭0.6銭0.3銭1.4銭
マネーパートナーズ0.3銭0.4銭0.9銭0.6銭0.3銭0.8銭
FXプライム0.6銭0.9銭1.8銭1.3銭0.6銭1.8銭
IG証券0.2銭1.5銭2.5銭1.3銭0.4銭0.9銭

最新情報取得日:2020/5/22

スワップポイントはもらえる?

スワップポイントとは、通貨間の金利差によって発生する金利差調整分です。

 

ポジションを保有したまま、取引日をまたぐとその金利差に応じてスワップポイントが付与される仕組みとなっています。

 

LINE FXでは、高金利通貨ペアの南アフリカランド円・トルコリラ円が取引可能で、主要通貨ペアのドル円・ユーロ円などにもスワップポイントがもらえます。

 

LINE FXのスワップポイントと、他社との比較は下記の表の通りです。

 

FX会社名USD/JPYAUD/JPYZAR/JPYTRY/JPYMXN/JPYPLN/JPY
LINE FX7円/-13円3円/-6円6円/-13円26円/-35円--
みんなのFX5円/-5円3円/-3円51円/-51円20円/-20円70円/-70円30円/-30円
DMMFX1円/-4円1円/-4円20円/-50円---
SBIFXトレード5円/-8円2円/-9円50円/-60円9円/-12円70円/-90円20円/-120円
GMOクリック証券6円/-9円1円/-4円50円/-60円16円/-19円70円/-100円-
LIGHT FX6円/-6円2円/-2円61円/-61円42円/-42円 91円30円/-30円
ヒロセ通商2円/-83円2円/-57円40円/-140円11円/-41円70円/-120円0円/-80円

最新情報取得日:2020/5/22

初心者さん
初心者さん
主要取引通貨のドル円とトルコリラ円のスワップポイントが高いですね!

 

スワップポイントについての詳しい説明は、「【スワップポイント】いつもらえる?|引き出し方法や付与のタイミング」の記事を参考にしてください。

 

LINE FXの評判は悪い?

悪い口コミ

 

LINEが始めるサービスだから、LINE証券の時のような少額取引もできるのかと期待したけど、ここは残念なところ。

 

今後のサービスの広がりに期待したいですね。

良い口コミ

相場の急変動時は、相場が動意づいてきた証拠になるので、トレーダーとしては逃したくないですね。

 

スマホ画面でのトレードが中心になるので、見やすいアプリは絶対条件になりますね。

 

LINE FXのデメリット

続いては、LINE FXのデメリットを紹介します。

 

取引ペアが10種類と少ない

LINEFXで取引できる通貨ペアは以下の10種類です。

通貨ペア一覧

  • USD/JPY(米ドル/円)
  • EUR/JPY(ユーロ/円)
  • GBP/JPY(ポンド/円)
  • AUD/JPY(豪ドル/円)
  • NDZ/JPY(NZドル/円)
  • TRY/JPY(トルコリラ/円)
  • ZAR/JPY(南アランド/円)
  • ERU/USD(ユーロ/米ドル)
  • GBP/USD(ポンド/米ドル)
  • AUD/USD(豪ドル/米ドル)

他のFX会社に比べると見劣りしますが、通貨ペアが多い=FXで稼げるわけではありませんので、主要通貨ペア(取引量が多い)のドル円・ユロドル・ポンドルがあれば問題ないかと思います。

 

ただ、豪ドルがらみでボラも大きい、ユロオジ(EUR/AUD)やポンオジ(GBP/AUD)などが無い点などは、豪ドルメインのプレイヤーには物足りないかもしれませんね。

 

通貨ペアの選び方については、「FX初心者におすすめな通貨ペアは?各通貨の特徴と選び方を紹介!」の記事をどうぞ。

 

1,000通貨単位で取引ができない

LINE FXでは1000通貨単位での売買ができません。

 

少額資金(1万円~3万円)から投資を始めたい人には、不向きなFX会社といえます。

 

ただしサービスはまだ始まったばかりなので、個人的には今後1,000通貨取引ができるように期待しています。

 

デモトレードができない

「LINEFX」は「デモトレード」が提供されていません。

 

いきなり本物のお金で取引するのはちょっと…という場合にありがたいのが、「デモトレード」です。

 

実際にお金を使わなくても、仮想のお金で取引する事でFX取引の疑似体験ができるサービスです。

 

デモトレードをするならDMMFXで提供されていますので、FXとはどんな感じなのかをつかむのには良いと思います。

» 参考:【DMMFX証券】の評判は悪い?|メリット・デメリットを徹底解説!

LINE FXのメリット

スマホでFX取引ができる

スマホから取引することがメインで設計されている取引ツールなので、一言で言うとシンプルで見やすい。

 

特にFX初心者の場合は、色々な機能があっても使いこなすだけで精いっぱいになってしまいます。

 

まずは、基本的なテクニカル分析に使えるインジゲーターの使い方を学びつつ、徐々に自分なりの設定をしていくことがおすすめです。

 

たくさんのテクニカルツールを学ぶより、まずは一つ決めてとことん勉強するのがおすすめ!
投資ママ
投資ママ

スプレッドが狭い

「LINE FX」のスプレッドは、業界最狭水準での提供となっています。

 

FXでの取引で多いのは、スキャルピングやデイトレード取引になりますから、低スプレッドは余計な出費を抑えることができます。

 

取引回数を重ねれば重ねる程、運用益に響きますので、デイトレード・スキャルピングが得意なトレーダーはスプレッドはとても気にしています。

 

「LINE FX」のスプレッドの狭さであれば、その点は十分にクリアしている水準だと思います。

 

スワップポイントが高い!

高金利通貨である、TRY/JPY(トルコリラ円)のスワップポイントが他のFX会社と比べても高く設定されています。

 

また、トレードで多く使われている通貨ペアのドル円のスワップも高いので、ロングメインでのトレードならありですね。

相場急変動アラートがLINEにくる

指標発表時や、市場切り替え時など相場が動意づくタイミングでは、レートが大きく動くことがあります。

 

「LINEFX」では、そのような時にLINEにて相場急変を知らせてくれるアラート機能があります。

 

各FX会社によってアラーム機能が搭載されているものもありますが、アプリを終了してしまうとアラームが鳴らないものが多い中、LINEFXではLINE通知によるアラームなのでそのような心配はありません。

 

自分がポジションを保有している際などに、画面を見ていなくても知らせてくれるのは便利ですね。

 

投資ママ
投資ママ
LINEFXの通知機能は、経済指標を「うっかり忘れててポジション持ってた」なんて時はすごく便利!

大手の会社(LINE)だから安心

FX会社と聞くと「怪しい…」「危険」というイメージがある業界というのは事実です。

 

その為、よく知らない会社に大事なお金を預けて…などは気が引けてしまいますよね。

 

ですが、「LINE」は国(公共)のアンケート調査にも使われるような、今やだれもが知っている企業ですので、安心して大事なお金を預けることができるはずです。

 

LINEFX_通常

\最大50,000円キャッシュバック/

無料でLINE FX口座を開設する

LINEで手軽にFX ♪

【LINE FX】が向いているのは?

「LINE FX」の運営会社は、超大手「野村ホールディングス」が共同で運営しているので安心です。

 

そして、スマホアプリがLINEからストレスなく移行でき、初心者向けなシンプル設計に。

 

一方で、スマホでの取引が中心の為、自動売買やMT4での売買ができない為、FX上級者には物足りないかもしれませんね。

おすすめできない人

  • 1,000通貨単位で取引したい人
  • 自動売買をしたい人
  • FX上級者

おすすめできる人

  • スマホで手軽にトレードしたい人
  • 低スプレッドでスキャルピングしたい人
  • 大手企業で安心して取引したい人

 

投資ママ
投資ママ
LINEユーザーなら3分で簡単に口座開設できるので、FX初心者には手軽に始められますね。

 

LINE FXのキャンペーン

FX口座開設&1取引だけで5,000円のキャンペーンは、4月27日に終了しています。

 

4月27日までに口座開設が完了していれば、2020年6月13日までに1ロット(1万通貨)以上取引すれば、先着3万人に5,000円入金プレゼントがあったのですが…

 

これからの新たなキャンペーンに期待ですね!

 

実際にLINE FXのキャンペーンで5,000円をゲットした羨ましいユーザーの方の声をどうぞ。

LINEFX_通常

\最大50,000円キャッシュバック/

無料でLINE FX口座を開設する

LINEで手軽にFX ♪

「口座開設&取引」で最大5万円キャッシュバック

尚、5月25日現在のLINE FXのキャンペーンは以下の通りです。

取引量キャッシュバック金額
100万通貨以上500万通貨未満2,000円
500万通貨以上1000万通貨未満10,000円
1000万通貨以上2,500万通貨未満15,000円
2,500万通貨以上5,000万通貨未満30,000円
5,000万通貨以上50,000円

※前通貨ペア対象となっています。
※南アランド円のみ10万通貨を1万通貨として換算。

LINE FXの口座開設のやり方

LINEFXの口座開設は、いたってシンプル。

 

「かんたん本人確認」という手続きで、最短で当日で口座開設が完了します。

 

LINE証券の口座をすでに持っている場合は、最短1分もかからずに口座開設の手続きができます。

 

本人確認書類を用意

まずはマイナンバー通知カードと運転免許書を用意します。

利用規約に同意

利用規約の全て同意をタップすると、全ての項目にチェックがつきます。

本人情報の確認

本人情報として

  • 名前
  • 生年月日
  • 住所

などを入力します。

本人確認書類のアップロード

マイナンバー通知カードまたは、個人番号カードをアップロードします。

外部サイトにて本人確認の提出となります。

本人確認書類の他に、枠の中に自分の写真を正面・横向きなどで写真をとります。

 

画面の指示に従って進めて行くだけなので、サクッと提出完了となります。

 

口座開設の申請完了

この画面に切り替わったら、LINE FXの口座申請は完了となります。

 

しばらくするとLINEにて、口座開設の申し込み受付の通知が届きます。

 

審査完了まで2営業日ほど待ちましょう。

 

取引開始手続きをする

2営業日経過すると、LINEにて通知が届きますので取引開始手続きに進めましょう。

簡単な質問に答える

 

6つの基本的な質問に答えると、取引画面に移行します。

 

取引設定画面

このような画面になったら、まず経済指標通知と急変動通知の設定が可能になります。

 

LINEにて通知がきますので、必要であればここで設定しておきましょう。

 

成行注文画面がありますが、ここではレートしか確認できないので、下にスクロールし無料の「LINE FXアプリ」をダウンロードしましょう。

 

経済指標通知設定のやり方

経済指標通知は、通知のタイミングと重要度が選べますので、私は以下のような設定にしています。

  • 通知タイミング:発表前
  • 重要度:★★☆中以上

急変動通知設定のやり方

急変動通知設定は、急変動の際に察知する通貨ペアを選べます。

 

通知する通貨ペアは複数選べるので、自分が取引する通貨ペアにはチェックしておきます。

 

私は今はUSD/JPYメインで取引しているので、一つだけチェックしてあります。

 

LINE FXアプリを起動する

通知設定が終わったら、LINE FXアプリをダウンロードして起動します。

 

基本的な操作方法は、LINE FXアプリのマニュアルを確認してください。

 

アプリ設定画面の下に、操作マニュアルがあるのでそちらをタップ。

 

 

Webブラウザが開き、基本的な操作マニュアルが見れるので、初めてFXアプリを使う方でも安心です。

 

ここでは、実際に使って便利だと思った機能について紹介します。

 

レートアラート設定

自分の監視している通貨ペアが特定のレートに達した際に、LINEに通知される機能です。

 

 

設定画面より指定レート設定をタップ。

 

「+」より通知したいペアとレートを設定することができます。

 

 

指定したレートになると、LINEにて通知されるので便利ですよ。

 

LINE FXは初心者向け

まとめ

  • 取引ツールはシンプルで使いやすい
  • 1,000通貨単位の取引ができないのは残念
  • 大手の会社なので安心

 

「LINE FX」はスマホで完結するシンプルな取引ツールや、高金利通貨のスワップはとても魅力的です。

 

ですので、「FXは初めてで、どこの口座を作ったら良いか分からない…」「手軽にFXをはじめたい」などLINEをすでに使っているユーザーにはおすすめです。

 

LINEアカウントを持っている方であれば、たった5分程度で口座開設ができ、すぐにトレードが始められるので、この後に5分程度のお時間があれば利用してみて下さい。

LINEFX_通常

\最大50,000円キャッシュバック/

無料でLINE FX口座を開設する

LINEで手軽にFX ♪

-FX会社の特徴

© 2020 スマホ投資部 Powered by AFFINGER5